日本のオンラインカジノを 正確に比較するサイト| 信頼できるカジノレビュー| カジノの勝利戦略とヒント、フリースピン情報などを無料提供

【初心者向け】オンラインカジノ入金・出金|決済方法まとめ

現在、様々な決済方法が普及していますが、皆さん十分理解できていますか?🤷

オンラインカジノのアカウント登録をしたら最初に行わなければならないことが入金ですよね。そして、賞金を獲得したら、自分の口座に引き出す必要があります。そこでこの記事では、オンラインカジノをこれから始めたいという方に向けて、オンラインカジノの入出金について解説します。
オンラインカジノを利用するにあたってとても重要な情報なので、この記事でどのような決済方法があるか、注意点は何かをしっかりと確認しておきましょう。

目次

日本のオンラインカジノで最も人気の決済手段|
クレジットカード(Visa、Mastercard, JCB)
電子決済サービス (Ecopayz, Venus Point, iWallet, Astropay, Muchbetter)
仮想通貨 (Bitcoin, Litecoin, Ripple, Ethereum)
入金方法
出金方法
入出金の際に気を付けること
よくある質問


日本のオンラインカジノで最も人気の決済手段


オンラインカジノではたくさんの決済手段を用意していますよね。それぞれでメリットとデメリットがあるので、自分い合ったものを選ぶのがいいでしょう。

そこでここでは日本のオンラインカジノで人気の決済手段を紹介します。


クレジットカード(Visa、Mastercard, JCB)


日本で一番人気の決済手段と言えば、クレジットカードです。クレジットカードであればすでに持っている人が多いので、新しくアカウントを作成する必要もなく、すぐにオンラインカジノに入金することができます。

また、クレジットカードの場合、すぐに資金が用意できない場合でも、オンラインカジノに入金することができますよね!

ただし、クレジットカードは入金のみで、出金には対応していません。

Visa

クレジットカードの中でも特に対応しているオンラインカジノの数が多いのがVisaカードです。Visaカードは、日本法人であるビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社が事業を行っているクレジットカードであり、Visa クラシックカード、Visa ゴールドカード、Visa プラチナカード、Visa Infiniteカードなどの券種が用意されています。また、クレジットカード以外にもデビットカードが用意されており、こちらもオンラインカジノの入金に使用することができます。

Visaカードは多くの企業と提携しており、三菱UFJニコス、三井住友カード、東京クレジットサービス、りそなカード、京葉銀カードなど多くのカードが発行されています。これららのクレジットカードを利用してオンラインカジノに入金すれば、各提携サービスのポイントを稼ぐこともできるので、一石二鳥だといえるでしょう。

Mastercard

国際ブランドの中でもVisaと同じくらい人気を集めているのがMastercardです。Mastercardも対応しているオンラインカジノの数が多く、非常に利便性の高い決済手段としておすすめすることができます。もちろんMastercardもクレジットカードに加えて、デビットカードも発行しています。Mastercardは国際ブランドなので、日本国外でも幅広く利用することができます。

そして、Mastercardは独自のグローバルATMネットワーク「Cirrus(シーラス)」を展開しており、利便性が高いのが魅力です。

Mastercardは三井住友銀行など大手銀行と提携しているため、無料で作成できるものから多くの特典がついているものなど、幅広い選択肢から選ぶことができます。

Visaカード、Mastercardはどちらもオンラインカジノでの入金におすすめのサービスとなっています。クレジットカードでは一日の利用金額に上限があるので、可能であれば2つのカードを持っておくといいでしょう。

JCB

Visaカード、Mastercardと同じく、日本人の間で人気を集めているのがJCBクレジットカードです。Visaカード、Mastercardと比較して対応しているオンラインカジノの数はまだまだ多くありません。

しかし、日本人向けのサービスを充実させているオンラインカジノの中にはJCBに対応しているものもあります。

JCBカードでは、年会費無料のスタンダードカードの他、JCBクラシックカード、JCBゴールドなどを用意しています。カードのランクによって付帯しているサービスが異なるので、自分に合ったランクを選ぶようにしてくださいね。

また、JCBカードでは、プレゼント、キャッシュバック、割引など、カードの利用に応じて多くのキャンペーンを用意しています。そのため、オンラインカジノの入金に利用すれば、それだけ利用金額が大きくなるので、たくさんの特典をもらうことができるのです。

対応しているオンラインカジノの数はVisaカード、Mastercardには劣りますが、サービス内容ではJCBが非常におすすめだといえます。


電子決済サービス (Ecopayz, Venus Point, iWallet, Astropay, Muchbetter)


オンラインカジノではエコペイズやヴィーナスポイント、アイウォレットなどの電子決済サービスを利用して入出金することができます。

電子決済サービスであれば、手数料が安く迅速に入出金をすることができます。また、電子決済サービスの多くは専用のアプリを用意しているので、スマートフォンから簡単に資金管理をすることができます。

最初にアカウントを開設しなければいけないという手間はありますが、簡単に入出金できる手段として電子決済サービスは大変おすすめです。

銀行にオンラインカジノを使用していることがばれたくない場合は、電子決済サービスや仮想通貨を使用するのがおすすめです。これらを使用した場合、銀行を経由せずに入出金することができます。

Ecopayz

オンラインカジノで使用されている電子決済サービスの中でも一番人気を集めているのがEcopayzです。Ecopayzは、イギリスに拠点を置くPSI-Pay Ltd.という企業が提供しているサービスです。

PSI-Pay Ltd.はイギリス政府の統制下にある金融行動監視機構(FCA)の電子マネー部門の許可と規制を受けてサービスを提供しているため、Ecopayzは特に安全な電子決済サービスとして世界中で使用されています。ラッキーニッキーカジノ、ミスティーノなど、日本で人気のオンラインカジノの多くがEcopayzを入出金手段として採用しています。

そんなEcopayzにはClassic・Silver・Gold・Platinum・VIPの5つの会員レベルがあり、条件を満たしてレベルを上げていくことにより、使用できる機能が増えたり、手数料が安くなったりなどのメリットがあります。

Ecopayzでは日本語のカスタマーサポートを用意しているので、海外のサービスであっても安心して利用することができます。

Venus Point 

Ecopayzと同じく、多くのオンラインカジノで決済手段として採用されているのがVenus Pointです。

Venus Pointは通常の電子決済サービスとは異なり、ポイントを貯めて必要な時に換金できるサービスのことを言います。Venus Pointでは、1ポイント=1ドルとして使用することができます。

Venus Pointではポイントを購入することができず、まずははオンラインカジノなどの提携サービスからVenus Pointに出金をして、ポイントを貯める必要があります。そして、一度貯めたポイントをオンラインカジノの入金の際に使用することができます。

Venus Pointにはポイントバックシステムがあるのが特徴で、Venus Pointを使用してオンラインカジノに入金すると100ポイントにつき0.5ポイントを獲得することができます。そのため、Venus Pointを使用してオンラインカジノに入金すれば入金するほどお得になる仕組みとなっているのです。

iWallet

iWallet(アイウォレット)は、イギリスと香港に拠点を置く企業が提供してる電子決済サービスです。最初はヨーロッパを中心にサービスを展開していましたが、現在では日本でも使用することができます。公式サイトが日本語に対応しているので、英語が苦手な方でも簡単に利用することができます。

そして、iWalletはセキュリティに力を入れており、不正アクセス、データ盗難対策として、業界標準のSSL暗号化技術と最先端のファイアウォールシステムを採用しています。また、香港政府発行のライセンスMSO(MoneyServiceOperatorsLicense)を取得して運営されているため安心して利用できる電子決済サービスとしておすすめすることができます。

そんなiWalletは多くの通貨に対応しており、アメリカドル、ユーロ、イギリスポンド、シンガポールドルなどの他にも日本円にも対応しています。そのため、iWalletに入金する際に、為替手数料を気にする必要はありません。

Astropay

Astro Payは、1996年にイギリスのロンドンで提供されるようになった電子決済サービスです。Astro Payは他の電子決済サービスとは少し異なり、オンライン上に存在するバーチャルのデビットカードを使用するのが特徴です。

Astro Payではアカウントを作成すると、Astro Payカードというものを購入できるようになります。

このAstro Payカード(10,000円、30,000円、50,000円、100,000円、200,000円、500,000円)を購入すると16桁のバーチャルプリペイドカードのカードナンバーと、3桁のCVCコードがメールにて送られてきます。これらをオンラインカジノで入力することで、希望する金額をAstro Payカードの残高から入金することができます。

Astropayを使用すればアカウント情報を提供する必要がないので、匿名性が高いサービスとして人気を集めています。

Muchbetter

MuchbetterはMIR Limited UK Ltdによって提供されているサービスであり、2018年にリリースされました。Muchbetterは業界から高く評価されている電子決済サービスであり、カードアンドペイメント・アワード(The Card and Payments Awards)、ペイメントイノベーション・オブザイヤー賞(Payment Innovation of the Year)など数々の賞を受賞しています。

そんなMuchbetterはモバイルウォレットアプリであり、スマートフォンにアプリをダウンロードすることで簡単に送金をすることができます。また、Muchbetterは提携サービスに資金を送金することで、ポイントを貯めることができるのが特徴です。

Muchbetterは日本語のカスタマーサポートを用意している他、イギリスの金融行動監視機構(FCA)によって認可を受けています。そのため、安心して利用できるサービスとして非常におすすめです。

仮想通貨 (Bitcoin, Litecoin, Ripple, Ethereum


最近では多くのオンラインカジノが仮想通貨に対応しています。仮想通貨の場合、決済スピードが早く、匿名性が高いのが魅力です。

仮想通貨の中でもビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップル、イーサリアムなどが使用できます。中にはドージコイン、ライトコインなどにも対応しているオンラインカジノもあります。

また、最近では仮想通貨のままカジノゲームをプレイできるオンラインカジノも増えています。その場合、為替手数料を節約することができるので大変おすすめです。

Bitcoin 

仮想通貨の中でも多くのオンラインカジノが支払い手段として対応しているのがBitcoinです。Bitcoinは仮想通貨の中でも最も金額が高く、人気を集めているトークンだといえます。

そんなBitcoinは2008年にサトシ・ナカモトという名前を使った無名の人物またはグループによって発明された仮想通貨のことを言います。最近ではBitcoinの実用性が高まっており、ショッピングにも利用できるようになってきています。

そして、オンラインカジノの中にはBitcoinを使用してカジノゲームをプレイできるものも増えてきています。そのようなオンラインカジノの場合、為替手数料を気にする必要がないので、より気軽に入出金することができます。

また、オンラインカジノによってはBitcoinでの入金でボーナスが獲得できるなど、特別なキャンペーンを実施しているものもあります。

Litecoin

LitecoinとはBitcoinから派生した仮想通貨の1つであり、2011年10月にかつてGoogleのエンジニアであったチャーリー・リー氏によって発案されました。

Bitcoinほどではないですが、Litecoinも多くのオンラインカジノにて決済手段として使用することができます。

LitecoinはBitcoinの技術を使用しているため、基本的な仕組みに大きな違いはありません。ただし、LitecoinはBitcoinのトランザクションの問題点を解決するために作られた仮想通貨であり、取引の承認時間がBitcoinの4分の1と非常に短く設定されているのが特徴です。そのため、オンラインカジノに入金、出金する際には、より迅速に処理が完了するのが魅力となっています。

LitecoinはBitcoinよりも価格が安いので、これから購入したいという方でもマーケットに入りやすいといえるでしょう。

Ripple

Rippleは2013年から正式に配布されている仮想通貨の1つです。Bitcoin以外の仮想通貨の中でも知名度が高いものとして、オンラインカジノでも決済手段として採用されています。

Rippleはアメリカに本拠を置くリップル社によって開発された仮想通貨であり、取引データの処理が同社や第三者機関の管理するサーバーで行われる点でBitcoinとは異なる仕組みになっているのが特徴です。

Rippleは数ある仮想通貨の中でも価格が低いのが特徴であり、100円前後で購入することができます。そのため、少額の取引の際に便利な仮想通貨だといえるでしょう。オンラインカジノに入金する際にも、非常に便利な仮想通貨としておすすめです。

しかし、仮想通貨は価格変動が激しいため、保有する際には少し注意が必要です。特にRippleは今年大暴落をしており、長期保有する仮想通貨としてはあまりおすすめではないので、よく考えて購入するようにしてください。

Ethereum

Ethereumもオンラインカジノで使用されている仮想通貨の1つであり、ヴィタリック・ブテリン氏によって開発されたプラットフォームのことを指します。

EthereumはBitcoinに次いで時価総額が大きい仮想通貨であり、最近注目を集めています。そして、2021年5月に最高値を更新し、それ以降価格が急上昇しています。それと同時に、イーサリアムのアクティブアドレスの数が増加しています。

このように人気が急上昇していることから、今回紹介している仮想通貨の中でも最も将来性がある通貨だといえるでしょう。

しかしEthereumネットワークでは送金の手数料が高いことが指摘されています。今後のアップデートで手数料が改善されるようですが、オンラインカジノへの入出金など資金を動かすことが多い方は、手数料に注意する必要があります。


入金方法


オンラインカジノに入金する場合は、まずはオンラインカジノにログインします。

そして、「入金」と書かれているボタンをクリックします。

すると、利用可能な決済手段が一覧で表示されるので、その中から利用したいものを選択します。その後に入金したい金額とアカウント情報など必要な情報を入力します。これで入金手続きが完了となります。

手続きが完了したら、残高に入金した金額か加算されているかを確認しましょう。


出金方法


出金方法は入金方法を大きく変わりません。

出金するためには、まずオンラインカジノにログインします。

そして、「出入金」と書かれているボタンをクリックします。

すると、利用可能な決済手段が一覧で表示されるので、その中から利用したいものを選択します。その後に出金したい金額とアカウント情報を入力します。これで出金手続きが完了となります。


入出金の際に気を付けること


オンラインカジノの入出金はとても簡単です。しかし、オンラインカジノに入出金する際には、いくつか気を付けなければならないこともあります。

実際にオンラインカジノに入出金する間に、以下の点をしっかりと確認しておきましょう。

決済時間

入金に関しては、どの決済手段を利用しても多くの場合即時入金が完了します。

しかし、出金に関しては所要時間が決済手段によって異なります。

仮想通貨や電子決済サービスを使用した場合、数分から数時間以内に完了します。しかし、銀行振込を使用した場合は、数日間かかってしまうことがあるので注意が必要です。

大金を出金する場合は、なるべき短時間で出金が完了する決済手段を選ぶのがいいでしょう。

手数料

多くのオンラインカジノでは入出金の際に手数料を課していません。しかし、決済手段側で手数料が発生することがあるので、この点に注意する必要があります。特に銀行振込の場合は、国際送金となることから数千円の手数料が発生してしまうことがあります。

また、オンラインカジノが日本円に対応していない場合、為替手数料が発生するので気を付けましょう。

実際に手続きをする前に、どれくらいの手数料がかかるのかを確認しておくといいでしょう。取引金額が大きいはハイローラーの方は、特に手数料に注意する必要があります。


どのように決済手段を選ぶべき?


どの決済手段を選んだらいいかわからない場合は、資金管理がしやすいものを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノを利用するにあたって、資金管理が重要です。そのため、普段から利用している決済手段を利用するのが一番いいでしょう。そして、常にいくら入金したか、出金したかを記録するようにしましょう。

その後に、手数料や決済手段を比較することをお勧めします。

また、オンラインカジノによっては一部の決済手段にしか対応していないこともあります。そのため、オンラインカジノに登録する前に利用可能な決済手段をチェックするといいでしょう。


よくある質問


Q1.入金と出金に上限がありますか?

A1.オンラインカジノでは入金、出金に上限額を設定しています。この金額はオンラインカジノによって異なるので、どれくらいの金額を使用したいかによって登録するオンラインカジノを選ぶのがいいでしょう。

この上限額は各オンラインカジノのロイヤリティプログラムのレベルによって異なることもあります。

Q2.賞金はどれくらい早く出金できますか?

A2.オンラインカジノや決済手段によっては、出金申請をして5分以内に出金が完了するものがあります。

数ある決済手段の中でも特に仮想通貨は決済時間が早いのでおすすめです。

銀行振込は日本人から人気を集めている決済方法の1つですが、出金に数日かかってしまうので素早く出金したいという方にはおすすめできません。

Q3.なぜ入金と出金手段が同じでなければいけないのですか?

A3.これにはマネーロンダリングが防ぐ目的があります。

例えば、エコペイズで入金した場合はエコペイズで出金、仮想通貨で入金した場合は仮想通貨で出金、というように決められています。

ただし、クレジットカードの場合出金に対応していないので、銀行振込など他の方法で出金することが可能です。